グアムで風邪をひいたら?市販の風邪薬デイクィル&ビーチでのんびり寝て治す!?

5泊6日のグアム旅行。元気いっぱい海や街や買い物を楽しみたい!なのになんと風邪をひいてしまいました。喉が痛い。鼻水、くしゃみが止まらない。グアムで風邪薬ってどこで買うの?在住者に教えてもらった町のストアで買える風邪薬と現地の人の風邪の治し方を試してみました。

デイクィル

こんにちは、さんごです。

(*’ω’*)

常夏のグアム。

数十年ぶりの海外旅行。

5泊6日で行ってきました。

٩( ”ω” )و

グアム

アレもコレも楽しみたい。
計画はバッチリ!
そして到着!

なのに、
なのに、
初日から体調が変です。

喉がヒリヒリと痛くなってきて、
何度もくしゃみして、
鼻水が止まらなくなって。。

ああ、

風邪ひいてる。。

(ToT)

日本から風邪薬を持ってこなかった私。

ここはひとつ、
現地の薬を飲んででも、
なんとか軽く済ませようと、
現地の人に訊いてみました。

教えてもらったのは2つ。

・風邪薬「デイクィル(Dayquil)」を飲む
・ビーチでのんびり寝る

ん?
ビーチで寝る?

(゜o゜)

風邪の症状

今回の私の風邪の症状は、

・喉がひりひり痛い
・唾を飲みこむのもつらい
・くしゃみが続けてでる
・鼻水が止まらない
・鼻が詰まって苦しい
・体が少しだるい

・熱はない
・頭痛はほとんどない
・関節痛などもない
・下痢腹痛はない

・食欲はある

です。

つまり、

風邪の初期で、
インフルエンザではなく、
体力はまだまだある、

という状態でした。

(*’ω’*)

風邪薬ヴィックス「デイクィル」

グアム在住の日系ガイドさんに教えてもらったのは、

ヴィックス「デイクィル」
(VICKS「Dayquil」)

デイクィル

日本でもおなじみのヴィックスの製品です。

なんかそれだけでも安心しますね。

(*´ω`*)

眠くならない風邪薬

デイクィルは、
眠くならない、というのが特徴です。

デイクィル

ヴィックスの風邪薬は、

デイクィル(DayQuil)と、
ナイクィル(NyQuil)の2種類あります。

デイクィルはオレンジのパッケージで昼用、
ナイクィルはブルーのパッケージで夜用です。

ほぼ同じ効能の風邪薬ですが、

デイクィルには、
眠気の出る成分(抗ヒスタミン薬)が含まれません。

仕事や運転などに支障がでないので、
「昼用」というわけです。

(・o・)

逆に、
ナイクィルには眠れる成分が入っているので、

体調が悪くてなかなか寝付けない、
ゆっくり眠りたい、
という時に使います。

だから「夜用」。

昼間でもしっかり眠って休みたいときなら、
ナイクィルでもOKってことですね。

(^_^)v

主な効能

箱の表に主な効能が書いてあります。

デイクィル

・眠くならない
・風邪やインフルエンザに
・頭痛、発熱、のどの痛み、鼻づまり、咳に効く
・液体カプセル

詳細な注意書き

箱の裏には詳細な注意書きが。

デイクィル

何かあったら大変なので、
一応読んでおきましょう。

(自分が使う時は)
(ここまで読む余裕は)
(なかったのですが)

(字が小さすぎ)
(そして英文。。)
((^^;))

ということで、
箱裏の記載を日本文にしました。
↓↓

有効成分
・アセトアミノフェン(325mg)・・解熱鎮痛
・デキストロメトルファン(10mg)・・咳止め
・塩酸フェニレフリン(5mg)・・鼻づまり

効能
・風邪/インフルエンザの一般的な症状を一時的に軽減する

警告
肝臓に関する警告
・本品はアセトアミノフェンを含有している
・次の場合重篤な肝障害を引き起こすことがある
  24時間で4回以上服用した場合
  アセトアミノフェンを含む他の薬と一緒に服用した場合
  1日3杯以上のアルコールを毎日飲む人が服用する場合

アレルギーに関する警告
・アセトアミノフェンは発赤、水疱、発疹などの皮膚反応を起こすことがある
・もし皮膚反応が起こったら使用をやめすぐに医師に相談する

のどの痛みに関する警告
・のどの痛みが重症で、熱、頭痛、発疹、吐き気が2日以上続いている場合はすぐに医師に相談する

次の場合は服用しない
・他のアセトアミノフェンを含む薬を服用中の場合
・薬がアセトアミノフェンを含んでいるかどうか分からない場合は医師か薬剤師に相談する
・MAO阻害剤(精神疾患、うつ病、パーキンソン病などで使われる薬)を服用中の場合
・MAO阻害剤をやめて2週間以内の場合
・飲んでいる薬が何かわからない場合は医師か薬剤師に相談する

次の場合は使用前に医師に相談する
・肝機能障害、心臓病、高血圧、甲状腺疾患、糖尿病、前立腺肥大症に伴う排尿困難を持っている場合
・多くの痰を伴う咳が出る場合
・肺気腫・喫煙・喘息による慢性の咳がでる場合
・血栓溶解剤のワーファリンを服用中の方

次の症状が出た場合は服用を中止し医師に相談する
・神経が高ぶる、めまい、不眠
・痛み、鼻づまり、咳の症状が悪化したり、7日以上続く
・発熱症状が悪化したり、3日以上続く
・赤疹、発疹が生じたとき
・新しい症状がでたとき
・発疹や頭痛を伴う咳がでて、それが続くとき

妊娠中、授乳中の人
・使用前に専門家に相談する

子どもの手の届かない所に置く
・飲み過ぎた場合は、医療の助けを得るかすぐに毒物管理センターに連絡すること
・兆候や症状がなくても(大人でも子供でも)迅速な医療処置を

(以上)
(翻訳サイトを駆使して)
(訳してみました)
((^_^)v)

カプセル

これがデイクィルのカプセルです。

デイクィル

2個ずつラップされています。

きれいなオレンジ色ですね。

しかし、
1粒がちょっと大きい。

(・_・)

日本の鎮痛剤「EVE」と比べてみると。。

デイクィル

か、かなりでかい。
4~5倍はある。。

服用方法

服用については、
箱の横に書いてあります。

デイクィル

・指示された量のみを服用する
・1日4回まで
・水と一緒に飲む

・成人および12歳以上の小児:4時間おきに1回2カプセル
・4歳以上12歳未満の小児:医師に相談する
・4歳未満:使わない

買える店とお値段

グアムでは、
デイクィルのような風邪薬を、
スーパーや町のストアで買うことができます。

私は今回、
マイクロネシアモールの、
ペイレススーパーマーケットで買いました。

ペイレススーパーマーケット
ペイレススーパーマーケット

タモンのあちこちにある、
ABCストアにもありましたよ。

ABCストア

値段は、
24カプセル入りで約14ドル。

1,500円くらいだから、
日本の風邪薬と、
同じくらいですね。

(*’ω’*)

デイクィル飲んでみた

さて、
喉が痛くて鼻水だらけの私。

さっそく箱から出して、
カプセルをプチっと。

あれ?

プチっと。

うーん。

紙が固くてプチっと出ない。

日本のパッケージとは、
勝手が違いますなー。

(どうやって出すのが正解か)
(いまだに分からない)

なんとか1個、
引きずり出した。

デイクィル

(´・ω・)

そう言えば、
デイクィルを教えてくれたガイドさんが、

「1個が大きいからね、
飲みこむの大変なのよ。
だから私たちは1カプセルしか飲まないわ」

と言っていたなぁ。

(゜o゜)

そんなことを思い出しながら、、
まずは1個飲んでみました。

が。

たしかに難しい。

なかなか飲みこめないのです。

(><)

必死になって飲みこんで。

疲れた。
もういいや。

1個で様子を見よう。

(ガイドさんも)
(1個でいいって)
(言ってたし)

1個でも効果あり

1カプセルしか飲まなかったけど、
効果はありましたよ。

(‘ω’)ノ

1日3回食後に1カプセル。

飲んだあとは、
鼻水が止まりました。

(何時間かたつと)
(また出てきちゃいますけど)

喉の痛みも、
初日で薄らいで、
あとは楽になりました。

特に副作用もなし。

うんうん。

外国の薬を飲むって、
ちょっと怖かったけど、

おかげで気分も楽になって、

助かりましたー。

ヽ(^。^)ノ

暑いビーチでのんびり寝る

日系ガイドさんが教えてくれた、
もう一つの風邪撃退法が、

ビーチで寝て過ごす

です。

(@_@)

現地の人の説

ガイドさんが言うには、

現地ではね、
風邪ひいたからビーチで寝てくる~って言うのよ。
温かさと湿気と潮風がいいんじゃない?

なんだそうです。

へえ~。

(゜o゜)

たしかに、
エアコン効かせて乾燥した部屋は、
のどがつらい。

風邪ひいてるのに、
外に出るのってどうよ、
と思わないわけではなかったけど、

元々ビーチでのんびりというのは、
計画のひとつだったし、

風邪にいいと言われたら、
やってみるのもありかなと、
試してみました

( ̄▽ ̄)

プールサイド

私が宿泊したホテルは、
ロッテホテルグアム。

大きなプールがあって、
プールサイドでも、
のんびりできます。

ロッテホテルグアム

カバナという、
こんな個室もあるんですよ。

ロッテホテルグアム

プール派は、
ここもいいですね。

(*´ω`*)

ビーチサイド

私たちは、
現地の人の風邪対策にならって、
潮風のくるビーチにきました。

ロッテホテルグアム

ビーチパラソルの下のリクライニングチェアは、
いかにも南国のビーチって感じ。

青い海と空が美しいですねー。

見ているだけで幸せ。

( *´艸`)

ビーチのカバナ

とはいえ、
さすがに砂浜のパラソルの下では、
日焼けが怖い。

のんびり寝てたら、
肌が恐ろしいことになりそうです。

(・_・)

ロッテホテルは、
ビーチにもカバナがありまして。

ロッテホテルグアム

今回は、
日陰になるカバナを借りてみました。

ロッテホテルグアム

ここなら温かい潮風を受けながら、
のんびり過ごすことができます。

ロッテホテルグアム

ふぁ~。

幸せ幸せ。

(*´ω`*)

風邪に効く?

景色にみとれて、
気分よく過ごしている私。

ふと気づくと、

鼻水は止まっているし、
くしゃみもでない。

薬のおかげもあるかもだけど、
なんといっても、
のどの調子がよい。

乾燥していないので、
とっても楽なのです。

(‘ω’)ノ

しかも、
じわっと温かい。

いい気分です。

(*’ω’*)

うんうん。

エアコンで乾燥した、
冷っと寒い部屋より、
こっちが断然よい!

風邪が治るかどうかは分かりませんが、
風邪がひどくなることはなさそう。

グアムで風邪ひいて、
街を楽しめなくなっても、

ビーチがあるじゃん!
って感じです。

やっぱり現地の人、スゴイ。

( *´艸`)

まとめ

グアムで風邪をひいた時、
現地の人に教えてもらった対策は、

市販の風邪薬ヴィックス「デイクィル」と、
ビーチでのんびり寝て治す~、

でした。

(^_^)v

どちらも私には効果あり!

おかげで寝込むこともなく、
グアム旅行を満喫しました♪

ロッテホテルグアム

ガイドさん、
ありがとうございました。

ヽ(^。^)ノ

Fun&Trip
スポンサーリンク
さんごスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました