長崎の墓石は金文字、お盆は花火と提灯!

長崎に縁がありお盆にお墓参りに行ってきました。もちろんお墓には提灯を飾り、花火や爆竹でお参りします。これが全国的には珍しいのは知っていたのですが。墓石の文字の色までも長崎スタイルだったとは知りませんでした。長崎のお墓とお盆を紹介します。

長崎の墓石

こんにちは、さんごです。
(*’ω’*)

暑いですね~。

台風10号が、
お盆の日本を直撃していて、
あちこち大変そうです。

私もお盆で長崎に行っていたのですが、
早めにお参りして、
早めに帰ってきました。

長崎のお盆はユニーク!?

縁があって、
お盆になると、
長崎でお墓参りをします。

若い頃からなので、
特に不思議だと思っていなかったのですが、

長崎のお盆って、
全国的にユニークらしい。。

(゜o゜)

お墓に提灯をぶら下げる

お盆には、
提灯をぶら下げます。

いえ、
お家のお仏壇の前ではなく、

玄関先にでもなく、

お墓に。

(・_・)

当たり前かと思っていましたら、
全国的にはそうでもない?

長崎のお墓では、
提灯用の竿を立てて、

家紋の入った提灯を、

長崎のお盆提灯

こうやってぶら下げます。

二段のものもあります。

長崎のお盆提灯

提灯には、
本物のろうそくを立てます。

私が行った家では、
夕方みんなでここで過ごし
ろうそくが消えたら終了、

という流れでした。

(*’ω’*)

爆竹とやびや(ロケット花火)

はい。

お盆にはお墓で「花火」をします。

花火といっても、
線香花火のような可愛いものではなく、
もちろん大輪の打ち上げ花火でもなく。

長崎のお墓で鳴り響くのは、

爆竹(バクチク)と、
ロケット花火です。

(*^^)v

 

爆竹花火

 

ヤビヤ(ロケット花火)

長崎では、
ロケット花火のことを、
箭火矢(ヤビヤ)と言います。

「さあ墓に行くけん爆竹とヤビヤを買っていこーで!」

というのが、
長崎のお盆の墓参り。

(*´ω`*)

だからね、

うるさいですよ。

長崎のお盆のお墓って。

(@_@)

あっちでバチバチバチっ!!!
(爆竹の音)

頭の上でヒューーーっ、パン!!!
(やびやの音)

すぐそばで鳴るので、
慣れている私たちも、

ビクッ!
ドキッ!

としっぱなし。

Σ(・ω・ノ)ノ!

火の粉が頭上から落ちてくるのは、
あたりまえです。

※小さなお子さまはご注意を。

ちなみに、
爆竹やヤビヤなんて、
恐くて上げられない私たちは、

長崎の花火

毎年、
普通の子供花火で、
大人も子供も楽しんでいます。

( *´艸`)

墓石の文字は金色ですがなにか?

これは最近知ったのですが。

日本のお墓の墓石の文字って、
黒や白が多いんですってね。

(・o・)

え?

当たり前?

ふーん。。

長崎では、
金色文字しか、
見たことない。

(-。-)y-゜゜゜

こんな感じです。

鎖国時代に定着した、
中国のお盆の影響が強いのだそう。

たしかに長崎は、
中華の街。

精霊流しやその他の風習に、
中国色が強いですもんね。

テレビ番組とかでは、
「うわ、派手~」
と言われていましたが、

長崎人は、
たぶん誰も、
派手とか思ってない。

フツーです。

( ̄▽ ̄)

まとめ

長崎の墓石は、
金文字でキラキラです。

そして、
お盆のお墓には、
家紋入りのたくさんの提灯が揺れ、
爆竹やヤビヤが鳴り響くのです。

中華系の文化が融合し、
きらびやかで、
ちょっとうるさい。

でも、

音が途切れたとたん、
カナカナカナカナと、
ヒグラシの声が響いたりして、

いつも郷愁を感じます。

長崎のお盆

長崎のお盆は、
しみじみ~としたお盆なのです。

(*´ω`*)

Social
スポンサーリンク
さんごスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました