どうやって食べるの?特大ズワイガニを二人でむいてみた

北海道旅行で買った1.1kgのズワイガニが届きました。大きいぞ。早く食べたい。慣れない二人が一生懸命むいてみました。隅々まで美味しく食べましたよ~ヽ(^。^)ノ

ズワイガニ
ボイル特大ズワイガニ

旦那ちゃんが、
カニ好きです。
ものすごく。
(゜o゜)

その割に、
回転寿司とか、
かにちらし弁当とか、
そういうのには、
手を出さない。
(・_・)

要は、
美味しーーーいカニを、
たらふく食べたいんですって。
(そんな贅沢は)
(なかなかできませんから)
(滅多に食べないわが家です)
(・o・)

そんな中、
先日北海道旅行に行きまして。
(旅行の話はまた別途)

旦那ちゃんの頭の中は、
美味しいカニ、
美味しいカニ、
美味しいカニーー!
(@_@)

札幌市中央卸売市場の場外市場でズワイガニ買いました

そういうわけで、
札幌観光のルートに、
ぜひ入れてくれと頼まれていたのが、
札幌市中央卸売市場の場外市場です。

卸売市場直結ですから、
ずらーっと並ぶ店舗に、
海の幸がいっぱい。

もちろん、
カニが山ほどいます。
(‘ω’)ノ

良し悪しも分からず、
安いの買いたいけど、
美味しいなら高いのかなとか、
うろうろうろうろ。

やっと決めたのは、
声をかけてくれたお兄さんが、
陽気で楽しかった、
丸市岡田商店さんのカニ。

お兄さんによると、
カニが乗っている紙の板が、
白いのはイマイチ、
茶色いのが美味しい、
とのこと。
(そ、そうなのか)
(゜o゜)

オススメの、
こちらのズワイガニにしました。

丸市岡田商店

1尾1.1kg。
(目の前で計ってくれました)
( ̄▽ ̄)

表示の値段ならば、
1尾6,800円、
送料2,860円(ゆうパックチルド)
ですが、

2尾+送料で、
10,860円!
(1尾4,000円です)
ヽ(^。^)ノ

旅行から帰って、
お家でワクワク待つ。
( *´艸`)

解凍に時間がかかる

ズワイガニ

届きましたー!
さっそく開けて、
食べてみよう!
٩( ”ω” )و

と、
ふたを取ったものの。

しっかり凍っておりまして。
(当たり前です)

解凍しなきゃだった。
(´・ω・)

半日かけて、
冷蔵庫の中で、
ゆっくり解凍しました。
(*’ω’*)

(大きくて)
(若干じゃま)
(ただ)
(もっと臭いかと思ったら)
(そうでもなかった)

道具は調理ばさみだけ

さて、
むきましょう。
二人でやってみるぞ。
昼ごはんに食べたいぞ。
(‘ω’)

ズワイガニ

それにしても、
大きい。
わが家の一番大きいお皿から、
すっかりはみ出しております。

今回使う道具は、
料理ばさみ。

料理ばさみ

わが家には、
これしかない。
(;^ω^)

では、
カニをひっくり返して。

ズワイガニ

脚を切っていくようです。
(旦那ちゃんに)
(まかせっきり)

ズワイガニ

脚の根元は、
そんなに固くないんだね。
意外にサクサク切ってます。
(・o・)

ズワイガニ
ズワイガニ

あっという間に、
脚、爪と体に、
分かれました。
(*’ω’*)

脚と爪に身がたっぷり

ここからは、
二人して、
カニの身を取り出します。

旦那ちゃんは、
料理ばさみを使って、
さらに脚を小さく分ける。

ズワイガニ
ズワイガニ

ここで、
先の方の殻だけ切って、
ひゅーっと引っ張ると、
身がツルンと出てくるはずだぞ。

と、
旦那ちゃんが挑戦。

ズワイガニ

ツルン、
とはいかないね。
(まあそうだよね)
ブツンと身が切れて、
大半は殻に残るの巻。
(-。-)y-

気を取り直して、
縦方向に1本、
切り目を入れてもらいます。
( `ー´)

そして私が、
その切り目を開いて、

ズワイガニ

お箸で取り出す。

ズワイガニ

ほれほれ。
こんなにいっぱい入ってる~。
ヽ(^。^)ノ

どんどん切り目を入れて、
どんどん取り出しました。
(そろそろはさみ係が)
(手が痛いと泣いている)
(取り出す係は)
(楽ちんです)

そして、
カニ爪♪

ズワイガニ

いっぱい詰まってます!
美味しそう!
我慢できない!
ほぐしている場合じゃない!

ということで、
カニ爪は、
旦那ちゃんと1個ずつ、
このまま食べてしまいました。
(めっちゃ美味しかった♪)
( *´艸`)

爪以外の、
脚の部分は、
ちゃんと容器へ。

ズワイガニ

体もこんなに身があるのね

カニをむくというのは、
ここで終わりかと思っていました。
(・_・)

でも違うんですね。

旦那ちゃんは、
体の方に取り掛かっております。
(゜o゜)

ズワイガニ

うわお。
どーするんですかそれ。

なんと、
甲羅と本体(?)を、
分けるんだって。
(・o・)

ズワイガニ

パカッ。
(私にはできない。。)

ズワイガニ

ああ、
これが、
カニ味噌ですね。

ズワイガニ

甲羅のカニ味噌は、
旦那ちゃんが、
ホクホクと食べてました。
(私にはできない。。)

そして、
体の方は。。

え?
どこか食べるとこ、
あるんですか?
(@_@)

実は、
あるんですね。

全体を左右に半分に切って、
脚1つずつ、
お腹の方までを切ります。

ズワイガニ

この中を、
お箸でつついてみると、
(゜o゜)

ズワイガニ

こーんなに身が!?
(/・ω・)/

お、おどろいた。

体を全部ほぐすと、

ズワイガニ

こんなになりました。
(・ω・ノ)ノ!

すごーい。
カニって、
ほんとにいっぱい、
食べられるんだね~。
(*´ω`*)

一番美味しいのはどこ?

カニ1尾、
全部ほぐすのに、
約1時間。
(ほぼほぼ)
(旦那ちゃんが)
(頑張りました)

ズワイガニ

もちろん、
このあとすぐ、
いただきました。
( ̄▽ ̄)

甘味があって、
ふわふわ美味しい。
塩味がついているので、
何もつけずに、
どんどん食べてしまいます。
(もったいないので)
(半分くらいは残しましたが)

ところで、
1匹のカニでも、
部位によって、
味が違うんですね。
(@_@)

お腹周りは、
カニ味噌の風味があります。

脚は、
先の方の細い所は、
塩味が濃い。

脚の根元の太い部分は、
甘味が多くて、
食べ応えもあって、
これぞカニ!です。
(*’ω’*)

でもねー。
やっぱりねー。
一番美味しかったのは、

ズワイガニ

カニ爪でした♪

最高!
٩( ”ω” )و

ああ、楽しかった。
旅行も楽しくて、
市場のお買い物も楽しくて、
帰ってからも、
旅行の話をしながら、
カニをむく。

そして、
美味しい♪

またどこか、
カニの美味しい所に行ったら、
買ってこようかね。
(*^_^*)



あ。
もう1匹、
冷凍庫におった。
(/・ω・)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました