自分の荷物はどれ??キャリーケースタグをつけたら空港の手荷物カウンターでおろおろしなくなった

のんびりフライト旅行。目的の空港に着いたのはいいけれど。手荷物カウンターの前のひとだかり。自分の荷物を早く見つけたいのに。でも、どれ?あれ?違う?よく見えな―い!キャリーケースタグがあれば遠くからでもすぐ分かります。可愛いアクセサリーにもなりますよ。

キャリーケースタグ

こんにちは、さんごです。

二人でのんびり夫婦旅。
先月は沖縄に行ってきました。

空港の手荷物カウンターで

朝早く家を出て、
飛行機に乗って、
やっと那覇空港に到着!

さあいよいよ観光です。

フライトで硬くなった体をほぐしつつ、
到着ロビーを抜けて、
レンタカー屋さんのお迎えバスの方へ、
いそいそと。

でもその前に。

空港で預けた自分の荷物を、
もらわなきゃ。

ささっともらって、
ささっとゴー!

٩( ”ω” )و

急いで手荷物カウンターの前に行くと。

あら。

すでに、
カウンター前は、
お客さんでいっぱい。
(/・ω・)/

人垣の後ろの方から、
背伸びしながら、
荷物を待ちます。

カウンターが、
回転し始めました。

みんな1歩ずつ前のめり。
(;^ω^)

自分のはどれかなー。
まだかなー。
よく見えないなー。

遠くから背伸びして覗いていると、

ん?
あれはわが家の?
違う?
どうする?
とりあえず取ってみる?

悩みますね~。

足が1歩前に出たり、
後ろに戻ったり、
首を伸ばして、
きょろきょろ。

(@_@)

隣のおじさんは、
慌てて人をかき分けて前に行き、
1個のバッグをおろしましたが、

しばらく手荷物番号と見合わせた後、
またよっこらしょと、
カウンターに戻していました。

あらあら。
きっと似てたのね。

形や色だけでは自信がない

実はわが家も、
なかなか自分の荷物を見つけられずに、
右往左往しました。

キャリーケース

買ったばかりのキャリーケース。

珍しいゴールドだから、
色で分かるだろうと、
高をくくっておりましたら、

遠目では、
ちっとも分からず。
(@_@;)

荷物番号のシールは、
降ろしてからしか、
読めませんし。

二人して、
どきどきうろうろ。

見つけてから、
手に取るまで、
しばらくカウンターに寄り添って、
歩きながらあちこち確認したのです。

若干不安ながら、
とりあえずカウンターから降ろして、
手荷物番号と照合しました。

(この手荷物番号がまた)
(ものすごーく字が小さくて)
(老眼の私たちには)
(つらすぎる)

結局、
自分たちのキャリーケースでしたが、

なんだかね~。

疲れますよね~。

着いたとたん、
この緊張感に包まれて、
しょっぱなから、
エネルギーを使っちゃいます。

どうにかもう少し、
安心してスマートに、
この過程を通り過ぎること、
できないのかしら。

せめて、
荷物やキャリーケースが、
ひと目で自分のだと、
分かるようにしたい。

(´・ω・)

あります。
(^_^)v

そのためのグッズ。

キャリーケースにタグ

キャリーケースタグ

キャリーケースに、
ぶらさげるための、
ストラップ付タグです。

名前が書けるタイプもあり、
これなら、
自分のものだと確実に分かります。

キャリーケースタグ、
キャリーバッグタグ、
バッグ用タグ、
スーツケースタグ、
ネームタグ、

などなど、
いろんな名称で売られています。

こちらはバゲッジタグ。

CONCISEバゲッジタグ

CONCISE「バゲッジタグ」

取り付けがワンタッチで簡単。
裏に名前が書けます。

名前が書けるのはよいけど、
普段は個人情報が、
見えないようにしておきたい、
という場合は、

WALNEWネームタグ

WALNEW「ネームタグ」

名前を中に書いて、
上から目隠し。

高級感のあるPUレザーのタグ。
オシャレですね。

 GADIELバッグタグ

GADIEL「バッグタグ」

スペイン人デザイナーのタグ。
個性的♪

私の好みはこれかな。
(’ω’)

以上はAmazonで見つけました。

もちろん、
100円ショップでも売ってます。
(*^^)v

役に立って100円。
100均すごいです。

ちなみに、
同じものを使う人もいるでしょうから、

名前は忘れずに、
書いておきましょう。

(´ω`)

大きめキーホルダーでも

そしてわが家は、
ちょうどうちに転がっていた、

キャリーケースタグ

緑のネコちゃんのキーホルダーを、
タグがわりにつけてみました。

キャリーケースタグ

お腹のところに、
ちゃんとマジックで、
名前を書いてます。
(*´ω`*)

こうやってみると、

識別タグとしてだけでなく、

自分のキャリーケースを、
ちょっとお洒落にしてくれる、
可愛い小物ですね。

こんなキーホルダーでも、
いいんじゃないかしら。
(´ω`)

まとめ

見てパッと分かる、
キャリーケースタグ。

行きの空港で、
ささっと荷物を受け取り、
楽しい旅行へゴー!

帰りの空港でも、
荷物に翻弄されたりしないぞ。

キャリーケースタグ

皆さんも、
旅のお供にいかがですか?

(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました