メガネのズレが気になったら鼻あてに滑り止めシール!JINSのセルシールがおすすめです

スポンサーリンク
JINSオリジナルセルシール

お気に入りのメガネだけど、ズレる、落ちる、高さが合わない。そんなストレスは鼻あて部分に滑り止めシールを貼って解消しましょう!貼り方、使用感、メリット・デメリット、おすすめのJINSオリジナルセルシールをご紹介します。

*-*-*-*-*

こんにちは、さんごです。
メガネをかけています。

今一番のお気に入りメガネは、
このセルフレーム。

メガネ

外出時も、
部屋の中でも、
ゴルフする時も、
かけています。

体の一部になっているので、
メガネがズレると困ります。

・すぐ視点が合わなくなる
・しょっちゅうメガネを上げなければならない
・お化粧が取れやすい
・鼻柱がむずむずする

私のこのメガネは、
鼻あての部分が、
フレーム一体型です。

プラスティックでツルツル滑るし、
高さを調節することもできません。

下を向くとズレる、
ゴルフのスイングでズレる、
汗をかくとズレる、
お化粧すると特にズレる。。

せっかく気に入っているのに、
どうにかならないものか。

メガネ屋さんに行ったら、
鼻あて部分に貼る、
滑り止めシールをおすすめされました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

JINSのオリジナルセルシール

いろいろなメガネ屋さんで、
同じような滑り止めシールを
取り扱っていますが、

今回は、
JINSの、
「オリジナルセルシール」
を使ってみました。

JINSオリジナルセルシール

特徴

1袋に2枚のシールが入っています。

JINSオリジナルセルシール

本体は透明で、
黄色に見えるのは剥離紙です。

JINSオリジナルセルシール

シリコン製で、

1枚の半分側だけ、
1ミリ程度盛り上がっています。

JINSオリジナルセルシール

ここが鼻に当たる部分ですね。

サイズは、
S、M、L、LLがあり、

サイズによって、
盛り上がりの高さや、
全体の大きさが変わります。

※今回の写真はMサイズです。

貼り方

鼻あてをきれいに

シールを貼る前に、
必ずメガネの鼻あて部分の汚れを、
しっかり取っておきましょう。

メガネ拭きなどで拭きます。

貼る場所を確認

剥離紙をしたまま、
シールを鼻あてのどの辺に貼るか、
一度シミュレーションします。

1枚のシールで、
鼻あてを挟むように貼ります。

シールの盛り上がった方が、
鼻あての内側、

残り半分が、
鼻あての外側です。

JINSオリジナルセルシール

貼る

シールを剥離紙からはがし、

盛り上がった方から先に、
鼻あての内側に貼ります。

鼻あてを挟むようにして、
反対側もペタッと。

JINSオリジナルセルシール
JINSオリジナルセルシール

できました。

ズレ改善の感想

さっそくメガネをかけてみます。

ああ。
気持ちいいです。

・ピッと止まっている
・ズレる気配がない
・顔を動かしてもしっかりついてくる
・重さ、痛さは感じない

なんだかホッとしました。

どのくらい長持ち?

私の場合、
室内外を問わず、
1日2~5時間程度、
メガネをかけています。

そんな私は、
1回貼ったすべり止めシールを、
だいたい半年くらいで交換しています。

こんな感じになったら、
そろそろかな~と。

すべり止めシール

お化粧して外出することが多いと、
あっという間に、
ファンデーションで汚れてしまいます。

使用に支障はありませんが、
汚れが気になる人は、
もっと早く交換したくなるかもしれませんね。

スポンサーリンク

滑り止めシールのメリット・デメリット

メリット

長年使って感じた、
滑り止めシールのメリットは、

・メガネがズレない
・メガネの高さが調整できる
・軽くて存在が気にならない
・外から見ても気づかれない
・誰でも簡単に取り付けられる
・剥がしても跡が残らない
・安価

簡単に試してみられるので、
体験しやすいのもいいですね。

デメリット

残念だなぁと思う点は、

・メガネを洗浄できない
・シールの汚れがとれない
・粘着力が弱い
・数か月のうちにはがれてくる

ということ。

とはいえ、

私にとってはメリットの方が大きいので、
時々新しいものに交換して、
ずっと愛用しています。

JINSで購入がおすすめ

ところで、

メガネのズレを解決してくれる
この便利な滑り止めシールは、

あちこちのメガネ屋さんでも、
ネット通販でも、
買うことができます。

でも、

私のおすすめは、
今回紹介した、
「JINSのオリジナルセルシール」です。

理由は、、お安い!

これまで、
他のメガネ屋さんで買ったものが、
だいたい400円くらい。

JINSもそのくらいかと思っていたのですが、

JINSの「オリジナルセルシール」は、
200円(税抜き)でした♪

JINSオリジナルセルシール

(2019年10月の価格です)

使用した感じも、
耐久性も、

他の商品と、
特に違いは感じられません。

購入時には、
スタッフさんがシールを貼ってくれます。

(貼ってもらっても)
(料金はシール代だけです)

スポンサーリンク

まとめ

メガネの鼻あての滑り止めシールの、
・貼り方
・使用感
・メリットとデメリット
などをご紹介しました。

メリットは、

・メガネがズレない
・メガネの高さが調整できる
・軽くて存在が気にならない
・外から見ても気づかれない
・誰でも簡単に取り付けられる
・剥がしても跡が残らない
・安価

デメリットは、

・メガネを洗浄できない
・シールの汚れがとれない
・粘着力が弱い
・数か月のうちにはがれてくる

市販のすべり止めシールは、
だいたい400円前後ですが、

JINSの「オリジナルセルシール」は、
200円(税抜き)とお得です♪

メガネをぴったり鼻に固定して、
ストレスなく、
よく見える毎日を過ごしましょう。

便利グッズ 困ったを解決
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さんごスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました