旅行かばんに入れてます-ホテルライフで役立つU字フック&洗濯ばさみ

旅行を楽しむためには快適なホテルライフも大切ですね。濡れた小物や服をバスルームで乾かしたいけど干しにくい。お風呂に行ったらスリッパなくなったー。食べて余ったお菓子の袋の口どうしよう。 そんなストレスを小さなグッズで解消です。

洗濯ばさみ

こんにちは、さんごです。

夫婦二人ののんびり旅行。

疲れないように、
ホテルでゆったりする時間を取るのも、
旅を楽しむコツです。
(*´ω`*)

1泊くらいだと、
ちょっと不自由があっても、
そんなに気になりませんが、

2泊、3泊となると、
ホテルの部屋はリビング代わり。

いろいろ快適に、
過ごしたいですよね。

(*’ω’*)

ホテルで時々戸惑うのは、

濡れた服や道具を、
お風呂場で乾かしたいけど、
ちょうどいい置き場がない。

とか、

大浴場を楽しんで、
気分良く帰ろうとしたら、
私の部屋スリッパが、
忽然と消えていた。

とか、

食べ残したお菓子の袋。
そのままだと湿気てしまう。
お家だったらなんとかなるのに。。

なんてことです。

騒ぐほどではないけれど、
どーにかならんかなぁと、
気になっていたのです。

これが案外、
小っちゃなグッズで、
解消できました。

U字フックと、
洗濯ばさみが、
お役に立ちます。

(*^^)v

どちらも、
100円ショップで手に入れられるので、

持っていくのを忘れても、
旅行先でささっと調達できますよ。

U字フック

服や小物を掛けて部屋をスッキリ

ホテルの部屋には、
クローゼットがあって、
ハンガーが備え付けられています。

ただ、
2泊3泊となると服も多いので、
ハンガーはすぐにいっぱい。
(旦那さんとよく)
(取りあいになります)

バッグや帽子、
スカーフやマフラー、
散策用トートバッグなどは、

テレビの乗った細長いテーブルとか、
ソファやイスの上とかに、

ホテル

ばらばらーっと、
置いておくしかない。
(゜o゜)

なんだかちょっと、
うっとうしいですよね~。

そんな時に、
あると使えるのが、

U字フック

U字フックです。
(*’ω’*)

例えばこんな感じに、

U字フック

バッグをかける。

マフラーやスカーフ、
ベルトなども、
ぶら下げられますね。

そしてクローゼットに、
吊るしておけば、
お部屋はすっきりです。

(*^_^*)

濡れたものをバスルームに掛ける

実はこのU字フックを、
旅行に持っていくようになったのは、

雨に濡れた服などを、
乾かそうと思った時に、

いい方法がなくて。
(・_・)

備え付けのハンガーは、
余りがないし、

お風呂の浴槽の上のワイヤーは、
じかに掛けると汚れがつきそうだし、

シャワーカーテンのポールは、
、、さらに怖い。

そこで思いついた訳です。

U字フック

U字フックさえあれば、
ポールでもワイヤーでも、
気にせず干せる!

ヽ(^。^)ノ

洗顔ネットも干せる

U字フックを持っていくようになって、
私が一番重宝している用途は、

U字フック

洗顔用ネットを干す!
です。
( ̄▽ ̄)

日頃の洗顔のとき、
このネットで洗顔フォームを泡立て、
そのふわふわ泡で顔を洗います。

なので、
旅行にも必ず、
このネットを持っていくのですが。

使った後、
濡れたまま、
洗面所に置いておかなきゃならない。

それがイヤなんですよねー。
(^^;)

洗面所を濡らすと、
化粧品やタオルも濡らしそうで、
どこに置けばいいか悩む。

濡れたまま置いて外出すると、
部屋のお掃除をする人も、
困るだろうなと気になる。

もちろん、
濡れたネットを、
そのままポーチにしまうというのも。。

(´・ω・)

そこでこれ。

U字フック

U字フックに掛けて、
お風呂場に吊るしておけば、
帰ってきたときは、
すっきり乾いている。

ヽ(^。^)ノ

お掃除の人も、
触らずに置いておいてくれます。
(’ω’)

これで私のストレスは、
なくなりました。

(*^^)v

洗濯バサミ

小物を干す

洗濯バサミも、
いろいろ使えます。

洗濯ばさみ

もちろん、
干す時に便利。
(*´ω`*)

例えば、
一日中かぶっていた帽子。

ちょっと乾かしたり、
風を当てたりしたいですよね。

洗濯ばさみを使えば、
こんな感じで干せます。
(’ω’)

洗濯ばさみ

U字フックに掛けにくいものも、
洗濯ばさみがあれが、
なんとかなるかも。

( ̄▽ ̄)

お菓子の袋の口をとめる

部屋に戻って、
お酒を飲みながら、
お菓子をぽりぽり。

さてそろそろ、
お開きにしましょう。

ん?

残ったお菓子の袋の口は、
どうするの?
(゜o゜)

そうなんですよね。

家なら、
別のフタ付容器に入れるとか、
テープで口をとめるとか、
輪ゴムでくるっと巻くとか。

でもホテルの部屋で、
なんにもない。

気になります。
(・_・)

湿気たら美味しくない。

明日の外出時に、
置きっぱなしはお掃除の人に。。

そんな時、
これさえあれば!

洗濯ばさみ

ばっちり♪
文句なし♪

ヽ(^。^)ノ

大浴場でスリッパの目印にする

ホテルの大浴場に行って、
温泉に浸かって、
一日の疲れを癒す。

旅の楽しさのひとつですね。
(´ω`)

たいてい、
お部屋のスリッパで、
大浴場まで行きます。

行ってみると、
下駄箱には、
たくさんの同じホテルのスリッパ。

(@_@)

間違われないように、
わざわざ隅っこに置いたり、
反対向けて置いたり。

でも、
上がってきたら、

ない!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

なんてこと、
よくあります。

不思議ですね。

誰かが間違えて、
履いて帰っちゃうんですよね。

なにが困るって、

私も、
別の誰かのスリッパを、
履いて帰らないといけない。。

(けっこうストレス)

(´・ω・)

そこで、
洗濯ばさみの登場です。

洗濯ばさみ

自分のスリッパを、
洗濯ばさみで、
こんな感じで止めておくと、

他の人に履いて行かれるー、
ってことはなくなります。
(たぶん)

最近は、
ホテル側で、
番号付きのスリッパ止めを
準備しているところもありますね。

あると安心します。
(*´ω`*)

でも、
あるかどうか分からない場合は、

大浴場に、
マイ洗濯ばさみを、
持っていきましょう!

( `ー´)ノ

まとめ

U字フックは、
・小物をかけて部屋がすっきり
・濡れたもの掛けてバスルームに干す

洗濯ばさみは、
・小物を吊るす
・食べかけお菓子の袋の口をとめる
・スリッパの間違いを防ぐ

などに使えます。

どちらもホテルライフを、
けっこう快適にしてくれますよ。

(*´ω`*)

小さい物たちなので、
かさばらないし、

現地でも100ショップなどで、
すぐ調達できます。

旅行のお供にいかがでしょう。

( ^^) _旦~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました