ああスマホの充電器忘れてきた。。急場しのぎなら100円ショップの電池式充電器

ナビになったり、チケットになったり、カメラになったり。今やスマホは旅行に欠かせない存在ですね。なのに大切な時にバッテリーがない!しかも充電器忘れて来た~。そんな時は100円ショップの充電器で急場をしのぎましょう♪

電池式モバイルバッテリー

こんにちは、さんごです。

うちの旦那さんは、
いまだにガラケーで、

旅行に行ったときの、
調べものやナビは、
もっぱら私のスマホ。
(゜o゜)

(まあ私の方が)
(調べたがりなので)
(いいんですけどね)

写真もいっぱい撮りたいし、
カフェの情報も
見逃したくないし、
お天気も気になるし。

で、

あっという間に、
電池が減っていく。

(/・ω・)/

ダイソーの電池式モバイルバッテリー

ダメもとで100円ショップへ

旅行の時は、
いつもの充電器を持って、
散策へ出かけるのですが。

先日はすっかり忘れて、
ホテルの部屋に、
置いてきてしまいまして。
(+_+)

このままでは、
帰り着くまで、
電池がもたない。

でも観光地で、
写真が撮れないのなんて!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

と焦った私は、

たまたま見つけた、
ダイソーさんに、
駆けこんだのです。

なんかいいものないですかー。
(・o・)

あ。

ありました。

電池式モバイルバッテリー

電池式のスマホ充電器。

商品名は「電池式モバイルバッテリー」です。

ヽ(^。^)ノ

さっそく、
本体と接続ケーブルと単3電池を、
買いました。

(*´ω`*)

300円で急場をしのぐ

中に入っているのは、
こんな白いケース。

電池式モバイルバッテリー

これが本体の、
電池式モバイルバッテリーです。

矢印の方向にスライドすると、
ふたが開きました。

電池式モバイルバッテリー

ここに電池を入れるんですね。

電池は、
単3電池が2本必要。

一緒に買ってきた、
電池を入れます。

電池式モバイルバッテリー

これに、
ケーブルをつなぎます。

電池式モバイルバッテリー

端子の形は、
本体につけるUSB端子と、
自分のスマホに合ったマイクロUSB端子、

電池式モバイルバッテリー

があるものを選びましょう。
(‘ω’)ノ

電池式モバイルバッテリー

これで電池式のスマホ充電器の、
できあがりです!
( `ー´)ノ

性能は?

すぐに使ってみました。
(*’ω’*)

その性能は?

残念ながら、
電池量が20%→100%!
とはなりませんでした。

やっぱ電源が、
単3電池ですからねー。
(^^;)

せいぜい40~50%までアップ、
という感触でした。

(充電しながらも)
(ずっと使っていたので)
(上がったり下がったり)

旅行から帰って、
家の電池残量計でチェックしたら、
電池量がほぼなくなっていました。

ということは、

電池を何回も変えて、
充電を続けたら、
もう少しアップするかもです。

(*^^)v

なにはともあれ、

緊急時に、
300円+税でなんとかなるのは、
とっても助かります。

モバイルバッテリー:100円
接続コード:100円
電池:100円

本体とコードは軽いので、
次の旅行からは、
この電池式モバイルバッテリーも、
必ず持っていこうと思います。

持ち出しを忘れないように、
小袋に入れて、
いつもバッグに入れておこうっと。

(*´ω`*)

まとめ

通常の充電器には向きませんが、
緊急時には、
とっても助かります。

旅行の時は、
お守りがわりに。

もし忘れても、
100円ショップにありますよん。

以上、
いざという時は100円ショップの電池式スマホ充電器
でした。

旅のお供にどうぞ。

( ^^) _旦~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました