沖縄みやげなら、35コーヒー、マンゴー生キャラメル、もずくスープはいかが?道の駅いとまんレポもあります

沖縄のおみやげ。ちんすこうも好きなんですが今回知った35コーヒーに一目ぼれ。お洒落な上に沖縄を想う気持ちが素敵です。もずくスープ、マンゴー生キャラメルも大好評。おみやげが豊富な道の駅いとまんで「お魚センター」を覗いてみたらびっくり( *´艸`)

35コーヒー

沖縄に行くと、
珍しいものばかりで
いっぱい買って帰りたいですね。
(*´ω`*)

沖縄みやげ

わが家用に買ってきた、
おみやげたちです。

この中でも、
今回のヒット賞は、

第1位:35コーヒーの珈琲豆
第2位:もずくスープ
第3位:マンゴー生キャラメル

( `ー´)ノ

さらに、
おみやげを探しに行ってみた、
「道の駅いとまん」の、
「お魚センター」が楽しかったので、
ご紹介します。
(*’ω’*)

道の駅いとまん

沖縄限定35コーヒー

35は私のこと?

35コーヒー

今回の旅行中、
空港や観光地の売店など、
あちこちでこのマークを目にしまして。

あれ?
「35」だって。
(゜o゜)

これって、
私のことじゃん?

だって、
35 ←→ さんご
ですから。
( *´艸`)

(まあもちろん)
(私のことではありません)

それにしても、
デザインが、
シンプルでとってもお洒落。

35をモチーフにした、
コーヒーに会えるなんて、
すてきー♪
ヽ(^。^)ノ

風化したサンゴでローストしたコーヒー

35コーヒー

商品名は、
35COFFEE(Three Five Coffee)

sango roastとあるのは、
サンゴで焙煎している、
ということですって。

HPによると、

35COFFEEは『風化したサンゴ』を200度以上まで温めて、コーヒー生豆を焙煎します。サンゴ熱でじっくり焼き上げるためコーヒー本来のまろやかな美味しさをたのしめます。

35COFFEEはそのシルバースキンをグラニュレーター製法により除去することで、コーヒー豆本来のクリアな味わいを追求しました。


なるほど。
サンゴでローストして、
美味しさを出しているんですね。
(・o・)

風化したサンゴとは、
死んじゃった骨格サンゴ。

沖縄のサンゴは、
死んだサンゴも含めて、
県外への持ち出しが、
禁止されています。

なので、
サンゴでローストする35コーヒーは、
沖縄でしか作れないコーヒー。

わお。

沖縄限定!
(/・ω・)/

サンゴ再生プロジェクト

この35COFFEEは、
風化したサンゴを使って、
コーヒーを作っていますが。

それだけではなく、
そのサンゴの再生活動にも、
力を入れているそうです。

(*’ω’*)

沖縄の海のため、
地球のため、
子供たちの未来のため、

サンゴ再生プロジェクトとして、

35COFFEEの売上3.5%はサンゴ再生活動(ベビーサンゴ移植)へ活用

しているそうです。

サンゴからもらった、
1杯の美味しいコーヒーを飲んで、
それがサンゴの再生に、
少しずつつながっていく。

愛があるなぁ。
(*´ω`*)

どんな商品がある?

35COFFEEの商品には、
・ISLAND BLEND(ホット用粉)
・ISLAND BLEND(アイス用粉)
・J.F.K BLEND(豆)
・J.F.K BLEND(粉)

と、

・レンチンコーヒー(J.F.K BLEND)

35コーヒー

レンチンコーヒー?
(゜o゜)

このパックに、
コーヒー豆粉が入った、
テトラバッグが入っていて。

35コーヒー

テトラバッグをカップに入れ、
水を注いで電子レンジで約2分。
プラス1分ほど蒸らせば出来あがり。

ほー。
(@_@)

レンチンコーヒーとは、
初めてです。

1パック:108円
5個入り:540円
10個入り:1,080円

珍しい。
買ってくりゃよかった。

(買ってきてないんかい!?)
((/・ω・)/)

どこで買える?飲める?

この35コーヒーを、
沖縄で買ったり飲んだりできるショップは、
こちらを参考に→ショップリスト
(*^^)v

私は、
次の2か所で見つけました。
( *´艸`)

まずは、
おきなわワールド王国村の、
おみやげ専門店街で。

最初は、
キューピーちゃんが目に入り、

35コーヒー

そのあと、
「35」のロゴに気づく。

35コーヒー

どれもこれも、
「35」と「COFFEE」だ。

ん?
もしかして、
コーヒー屋さん?
(゜o゜)

実はこのショップは、
35コーヒーの店の中でも、
グッズまである店舗。

今思うと、
Tシャツかわいいなぁ。
トートバッグもいいなぁ。
買っておけばよかったなぁ。

(またしても)
(買わんかったんかい!?)

(だってこの時点では)
(まだ何なのか分からなかった)
((T_T))

もう1軒は、
八重瀬町具志頭にある、
南の駅やえせ

あ!
またあった。
「35」と「COFFEE」
(@_@)

この時点で、
やっとお洒落なコーヒーではないかと、
気づいた私。

(そして)
(35=さんごだわっ!)
(と盛り上がり始める)

これは是非飲んでみようと、
行ってみました。
(半額だった♪)

35コーヒー

いろいろある中から、
J.F.K BLENDをいただきました。

35コーヒー

スッキリした味わいで、
美味しかったです。
(*´ω`*)

気に入ったので、
粉を200g、
おみやげに買ってきました。

35コーヒー

今もこの、
美味しくて、
私ブランドの35コーヒーを飲みながら、
ブログ書いてます。
(*^^)v

沖縄限定で、
沖縄を愛している35コーヒー、

おみやげにピッタリだった。

(*´▽`*)

もずくスープ

おすすめおみやげの、
第2位は、
「もずくスープ」です。
(*’ω’*)

もずくスープ

こちらも、
南の駅やえせで、
買ってきました。

もずくが好き、
というわけではないけれど。

なんか体によさそうだし、
沖縄に来ると、
あちこちで「もずく」を見かけるので、
おみやげにしようかな~と。
(*´ω`*)

おうちに帰って、
食べてみました。

もずくスープ

1人分ずつのパック。

中身は、

もずくスープ

上から、
・乾燥もずく
・スープ
・ねぎ
・唐辛子

え?

もずくスープって、
唐辛子入れるんだね。
(゜o゜)

作り方は、
もずく、スープ、ねぎを、
お椀に入れて、
お湯を注ぐだけ。
(唐辛子はお好み)

もずくスープ

なのですが。
(‘ω’)

袋の裏の作り方に、
「ご飯を入れると簡単ぞうすい!」
みたいなことが、
書いてある。
(・o・)

お腹が空いていたので、
そっちをやってみました。

まず、
もずく、スープ、ねぎに、
お湯を注ぐ。

もずくスープ

ここは、
唐辛子も、
しっかり入れちゃって。

もずくスープ

さらに、
ここがポイント!

もずくスープ

ごま油を垂らします!
(と書いてあった)

こんな感じ。
(*’ω’*)

もずくスープ

そこへ、
ご飯を入れて、

もずくスープ

混ぜると、
できあがり♪

もずくスープ

ごま油と唐辛子が、
よくきいて美味しい!

もずくのトロミが、
胃にやさしい。

ちょっとしか食べたくない時や、
胃もたれしてるーなんて時に、
ちょうどいい感じです。
( *´艸`)

いや~、
スープとしても美味しいですが、
もずく雑炊はいいですよー。

もずくスープ

とっても軽いので、
たくさん買うおみやげにも、
よさげですよ。

(*^^)v

マンゴー生キャラメル

旦那ちゃんが、
マンゴー大好き。
( *´艸`)

なので今回、
生マンゴーを期待しつつ、
沖縄を巡ったのですが。

3月に、
生マンゴーは、
ありませんでした。
(^^;)

ということで、
現地では、
マンゴージュースと、
マンゴーソフトクリームを、
いただきました。
※→「【沖縄旅行】のどかな南部を満喫♪散策スポット&絶景カフェ&沖縄の美味!
( ̄▽ ̄)

そんな旦那ちゃん、
帰りの空港で、
こんなものを発見。
(゜o゜)

マンゴー生キャラメル

たしかに美味しそう。
( *´艸`)

わが家用と実家の母用に、
買ってきました。

フタを開けると、

マンゴー生キャラメル

かわいいキャラメルが、
並んでいます。

中身はこんな感じ。

マンゴー生キャラメル

まあ、
普通のキャラメルかな~。
(‘ω’)

と、
ひとつ口の中に、
ポイッ。

わ。
(=゚ω゚)

やわらか~い♪

生マンゴーとまでは、
いかないけれど、
マンゴーらしい柔らかさ。

こりゃめっちゃ、
美味しいやん。
(*´ω`*)

実家の母も、
わざわざLINEしてきました。

「あれ美味しい」
「また買ってきて」

はい、
次はいつか分からんけどね。
買ってきます。

( `ー´)ノ

道の駅いとまん

おみやげは、
空港でもホテルでも観光地でも、
いっぱいあります。
(*´ω`*)

あちこちで、
気にいったものを買っちゃうので、
帰る間際には、
もう買う必要もないのですが。

やっぱり、
ここだけは、
寄って行きたい。

「道の駅」

南部にある道の駅で、
大きいのがこちら、

道の駅いとまん

道の駅いとまんです。
٩( ”ω” )و

道の駅いとまん

うまんちゅ広場

いくつかの建物があって。

駐車場の前にあるのが、

道の駅いとまん

ファーマーズマーケットいとまん
うまんちゅ市場です。

道の駅いとまん

産地直送のお野菜たち。
これぞ道の駅ですね。

道の駅いとまん

タコス用のミート。
さすが沖縄。
美味しそう♪

道の駅いとまん

タンカンジュース。

ホテルの朝食に出ていて、
ファンになったやつ。
(*’ω’*)

遊食来(ゆくら)

うまんちゅ広場の建物の、
右横を通り抜けると、

糸満市物産センター遊食来

また別の建物が。

糸満市物産センター
遊食来(ゆくら)
です。
(*’ω’*)

物産センターとあるように、
お土産がいっぱい。

糸満市物産センター遊食来

(*´ω`*)

琉球料理やてんぷらなどの、
レストランもあり、

糸満市物産センター遊食来

カットフルーツや、
フレッシュジュースなどがいただける
フルーツ屋さんもあります♪

糸満市物産センター遊食来

( *´艸`)

お魚センター!

遊食来を出て、
屋根付きの広場を横切ると、

道の駅いとまん

また別の建物に、
「お魚センター」があります。

道の駅いとまん

お魚かぁ。
お魚ねぇ。

おみやげに、
買って帰るわけには、
いかないよね。
(・_・)

と、敬遠気味の私。

旦那ちゃんが、
まあ見るだけでも、
というので、
入ってみました。

そしたら、
ビックリ!
Σ(・ω・ノ)ノ!

道の駅いとまん

どどーんと並ぶ、
えびやほたて。

道の駅いとまん

こっちのお店は、
かきにまぐろ。

うわあ!
(/・ω・)/

お魚センター、
お魚屋さんというよりは、
食べ歩き魚市場ですー。

道の駅いとまん

縦長の通路の片側に、
いろんな鮮魚店がずらり。

道の駅いとまん
道の駅いとまん

どのお店も、
美味しい魚介を、
そこですぐに食べられるように、
工夫して並べています。

いやあ、
どれも美味しそう♪
( *´艸`)

道の駅いとまん

かまぼこ屋さんや、

道の駅いとまん

汁物屋さんまで。
(*´ω`*)

そっか、
ここでいろいろ買って、
さっきの広場で食べるのね。

なるほどー。

おみやげに持って帰るのは難しいけど、
旅の最後に、
ここで美味しい魚介を楽しむってのは、
ありですね~。
(*^^)v

道の駅いとまん。

観光客には、
嬉しいスポットでした。
(たぶん地元の人も)
(いっぱいいる)

(*^▽^*)

以上、

沖縄のおすすめのおみやげ、
35コーヒー
もずくスープ
マンゴー生キャラメル
と、
道の駅いとまん
でした。

(*´ω`*)

 

沖縄旅行シリーズはここまで。

【1】沖縄で楽しむゴルフ♪泊まる&観る&プレーする
【2】のどかな南部を満喫♪散策スポット&絶景カフェ&沖縄の美味!
【3】お気に入りの沖縄みやげ♪35コーヒーはお洒落&沖縄想い

(^.^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました